シングルマザーだけどセミリタイアしたい!『今後の見通し』を考えてみた

セミリタイアを目指しているシングルマザーのひまわりです。


人によって違うのはもちろんだけれど、一体どのくらい資産が貯まればセミリタイアできるんだろう?


10年分の生活費が貯まればOK??


だとすると150万×10年で1500万という計算になるけれど、、、


それではかなり不安な気がする。


今なら年間の支出が150万程度で済んでるけど、子供の成長と共にどうなるかもわからないし、、、

高校・大学になったら出費はかなり増えそうだからこんな単純にはいかないだろうな〜

そうなってくると、3000万位はないと安心できなそうだよなぁ〜

って、もはやセミリタイアっていつになったらできるの?!


いや、もうむしろできないんじゃないか?


なんて弱気になります。

ーセミリタイアとはー
まとまった資産を築いたのち、メインの仕事を辞めて自分のやりたいことや軽めの仕事にシフトチェンジして生活することを指します

目次

まずは収入を増やしてみる

セミリタイアする資産額を考え始めると、つい『出来ない理由』を探しがちになります。


こうなると出来ることも出来なくなってしまう。


確かに3000万も貯めるのはまだまだ先の話になりそうだけど、リタイアできる術も考えてみよう。


とりあえず思いつくのはこんなところ。

  • 収入を増やす
  • 支出を減らす
  • フィニッシュ額を下げる

支出を抑えればおのずとフィニッシュ額は下がってハードルも低くなる。

そこへ更に収入を上げることができればセミリタイアが割と近づいてくると一般的に言われてるけど。どうなんでしょう。


支出はそれほど多くはないかなと思うので、私は収入を増やすことに力を入れようと思ってます!


ちなみに両学長の影響で稼ぐ力と増やす力の両方を強化しようと行動するきっかけになりました。

↓Amazonで試し読みできる

予測不可能な支出が不安をあおる

現状維持で良ければそれこそ1500万くらい貯めて軽めに働けばセミリタイアも出来るのでは?とも思ったりします。←基本的に派手な生活は求めてない


ただずっと今と同じスタイルとはいかないもの。


・子供の進級
・病気
・親の介護


これらは今は発生してないけど、いつかは必ず通る道。


そして実際いくら必要になるのかが非常に分かりにくい。


推定額はよく算出されてるけど、実際はその家庭ごとに大きく違うのが現実かなと思います。


塾や習い事をたくさんしている家庭と、習い事0の家庭とでは教育費にかかる金額は相当違うものになるはずです。


ちなみに、これから確実に我が家の負担となるのは


・教育費
・実家の介護 


この2つです。


教育費に関しては自分とライフスタイルが近い先輩シングルママさんの話を聞いていれば何となく想像がつくのだけれど、介護問題は非常に予想がつきにくい。

誰がいつどうなるかなんて
誰にもわからない

そして今はっきりしていることは、父は要介護に近い状態・弟は知的障害持ちなので自立不可。


母のおかげで成り立っているけど、母が倒れたらおそらく私も共倒れ。


そうなった時にどう生活すれば良いのか、どのくらいの資金があれば一般的な生活が送れるのかまったく想像がつかないという…


こうなるとゴールが定まらなくて非常に厄介です。

↓とりあえず支出を把握してみた


収入の分散でリスク回避

結局いくらあれば良いのかはっきりとした答えはいまだに分かりません。


考えれば考えるほどよくわからなくなるという…


なので目標額が決まっていないものの、とりあえず行動だけ起こしてる状態です。←え


どれかがコケても何とかなるように備えたくて収入の分散に重きを置いています

  • 本業
  • ブログ
  • 配当金
  • 在宅ワーク

ブログ配当金在宅ワークでそれぞれ毎月1万円くらい収入があれば心の安定にも繋がるんじゃないかななんて。←これがけっこう難しい

↓つみたてNISAもやってます


まとめ:セミリタイアは自分の人生と向き合うということ

セミリタイアは『〇〇円あれば必ずできます』といったことではないので、今後のライフスタイルをよくよく考える必要があるなと身に染みました。


自分がこれからどう過ごしたいのか
そのためにはどのくらいの資金が必要なのか


セミリタイア系の本やブログは読んでて楽しいし参考になりますが、その人のやり方がそのまま自分に当てはまるわけではない。


三菱サラリーマンさんの本を読むと資産7000万円でセミリタイアしたそうですが、私の場合到達出来ずに終わりそうだしそもそもそんな莫大な資産は必要ない気がします。

Kindle Unlimitedのキャンペーンを利用すれば無料で読めます


今は明確な数字を出すのは難しいですが、自分はどう過ごしたいのかイメージをきちんと持っておくことで『どの程度の収入や資産があれば良いのか』現実味が増しそうです。


まずは2000万円以上を目安に資産形成に取り組もうと思います。


ぶっちゃけこんな状況でセミリタイアとか言ってる場合じゃないって当の本人が1番感じますが、自分が望む生活スタイルを追い求めるのは別に悪いことではないのかなって最近は思うようになりました。

実家を支えつつ、
自分の人生も楽しみたい

欲張りではありますが私は出来ることなら色んな国を巡ってみたい。


それに加えて、時間に追われてせかせか生活をするよりのんびり過ごしたい。


セミリタイアなんて夢物語だと思うこともあるけれど、理想の暮らしを実現するためにとにかく今は地盤を固めつつやれるだけの事はやってみようと思います。

拙い文ですが最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

この記事いいねと思った方
\クリックしてくれると励みになります/
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

auスマートパスプレミアムを利用するとキッザニアの入場料を最大6000円OFFにできます!(2022年6月まで)

>>キッザニアの入場料を1人1000円OFFにするお得ワザ

コメント

コメントする

目次
閉じる