iCloudのメールはメイン使いに向かないと気がついた【iPhoneユーザー】

MacやiPhoneユーザーであれば誰でも無料で利用できるAppleサービスのiCloudメール。


このiCloudメール(〜@icloud.com)をメインメールにしていましたが、ちょっと失敗したなと思ってます。


そもそもiCloudを利用する前はドコモのメールを使っていたのですが…


スマホ代の節約のために格安SIMを利用する関係で、『めんどくさいなー』と思いつつもドコモのメールアドレスからiCloudのメールアドレスにアカウントやサービスの登録し直しを行っていましたがこれが失敗。


もし、キャリア変更の都合などでこれからiCloudのメールを使おうと思ってる人がいたら、



iCloudのメールだけはやめとけ



と声を大にして言いたいです。


なぜなら、iCloudはストレージ容量の関係でメールの送受信ができなくなります。


というか実際なりました。


問題だったのは、相手から送信されたメールは『サーバーにとどまることがない』ということです。


つまり、『送信できませんでした』的なエラーメールのようなものが相手に送り返されるだけで、こちらにメールが届くことはなくなります。


今となっては

と様々なことをネットで完結しているのでエラーメールになったらそりゃもう大惨事なのです。


いや、大惨事は言い過ぎかもですがメールの送受信ができなくなるってけっこうパニックになりますよね。



いつ、誰が、どんなメールを送ったか
わからない状態だけはなんとしても避けたい




『iCloudメールのメイン使いは失敗だったな』と肝に銘じている私が、ストレージの容量オーバーを起こさないための対処法を中心にまとめています。

  • なんとなくiCloudメールを使っている
  • iCloudの容量に余裕がない
  • iCloudメールを使おうか検討している

という人は参考にしてみて下さい★

ひまわり

実は今まさにGmailへの変更に手こずってる真っ最中なのだ〜😭

目次

iCloudメールを使わない方がいいなと思った理由

繰り返しになりますが、iCloudメールをメイン使いにして失敗だった理由はシンプルで

ストレージ容量の空きが足りない

もうこれにつきます。


iCloudの容量はメール以外に、バックアップやアプリなどと共有します。


私の場合、ストレージ容量のほとんどは画像や動画が占めている感じです。



一応Googleフォトの利用もしていますが、

・SNSの投稿
・イヤーアルバムの作成

をする時にGoogleフォトから都度ダウンロードし直すのが手間で結局iCloudで保管している状態です…

ひまわり

画像や動画をもっとうまく整理できればストレージ容量の悩みからも解放されるんだけどなぁ〜


iCloudの容量オーバーになる前にできること

ここでは、すでにiCloudメールを使っている人が容量オーバーしそうな時にできる対処法を3つ紹介します。

困ったさん

もうすぐでiCloudのストレージ容量がいっぱいになりそうなんだけどどうしよう…

こんな悩みを解決するよ!

  1. データを消去してストレージ容量に空きを作る
  2. iCloudのストレージ容量を有料で購入する
  3. 他のアドレスに移行する

データを消去してストレージ容量に空きを作る

iCloudでストレージ容量を圧迫しているものから削除していくと空きができるので、iCloudメールが使用可能になります。


データの削除に抵抗がなければ消せば消すほど空きができます。


デメリットは、ストレージ容量がいっぱいになるたびに削除する必要があることです。

ひまわり

スマホの管理が得意な人ならそんなに難しいことではないね★

iCloudのストレージ容量を有料で購入する

iCloudは有料でストレージ容量を購入することができます。

5GB0円
50GB130円
200GB400円
2TB1300円

5GBまでは無料で使えますが、足りない場合は有料プランにてストレージ容量を購入することが可能です。


買い切りではないので毎月支払う必要がある点には注意が必要です。


『すでにiCloudメールが使えない!だけどデータの削除もしたくない!』という場合はとりあえず一時的にストレージ容量を有料で購入するのがベターです。

ひまわり

金銭的に余裕があれば有料プランを継続することで容量オーバーの問題は解決できるね!

そんなに余裕がないよという人は次の方法がベスト★

メインメールをiCloudから他のメールへ移行する

個人的にはiCloudからGmailへ移行することをオススメします。


ぶっちゃけ大変ですが、有料にはしたくないし画像データの削除は選別するのに時間がかかりすぎるという理由で私は実際にGmailへ登録のし直しをしています。


ストレージ容量がいっぱいになってからだとかなり焦るので、前もって移行しておくのがGOODです。

ひまわり

まじで、もっと早くにGmailをメイン使いにしていたかったァァ〜!!!!!←心の声


メールはGmail一択でOK

Gmailはしばらくサブメールとして使っていましたが、普通に使い勝手が良いのでメインメールとしてもGmail一択でいいかなと思ってます。


Googleが提供しているサービスなのでGoogleアカウントでログインすればスマホでもPCでも閲覧可能ですし、複数のアカウントを切り替えるのも簡単にできます。


厳密に言えばGmailもストレージ容量を必要とする仕組みなのですが、、、


Gmailは1アカウントごとにGoogleドライブ・Googleフォトを合わせて15GBまで利用できます。


iCloudメールはバックアップやアプリなど合わせて5GB(無料の場合)の利用となるので、この差は歴然です。


そして、Googleフォト内にたくさん写真を保存しているGoogleアカウントで容量を確認してみたところ、2GBもいっていませんでした。


なのでそう簡単には容量オーバーしないだろうなぁと思ってます。


とはいえ、メールの送受信ができなくなるトラブルはもう極力避けたいので新たにメール専用のアカウントを作りました。

ひまわり

メールだけで15GBを超えることはまずあり得ないので安心して使っているよ〜


メアドの変更をしたアカウントやサービス一覧

長らくメインで使っていたiCloudメールをGmailへ移行した時に変更し直したアカウントやサービスなどを一覧にしました。


もしこれからメールアドレスの移行を行う人がいたら、こちらを参考にしてみてください。

  • LINE
  • nanaco
  • ウォレットとApple Pay(設定アプリ)
  • 楽天会員
  • 楽天カード
  • 楽天銀行
  • MUFG(クレカの明細サイト)
  • Amazon
  • じゃらん
  • my tokyogas
  • 楽天証券(親・子)
  • SBIネオモバイル証券
  • コインチェック
  • メルカリ
  • ハピタス
  • ミックスホスト
  • WordPress
  • HafH
  • スマホで年賀状
  • 学校・学童の連絡メール
  • 地域の防犯メール
ひまわり

一つ一つの変更はそこまで難しくないんだけど、量が多くてめちゃくちゃ大変だった〜!


まとめ:iCloudメールは使わずにGmailを使おう!

スマホの中のストレージをきちっと管理できるような人は別ですが、もし何も考えずにiCloudメールをメインで使っているならば他のメール(特にGmail)に切り替えることを全力でオススメします。


iCloudのストレージ容量があと少しでいっぱいになりますよ〜的なメールを放置し続けた私の教訓は以上です。笑

ひまわり

まさかメールの受信ができなくなってしまうとはね〜!

皆さんもプチパニックにならないようにお気をつけくださいませ〜!!


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

【2022年12月26日まで】
オーディブルでは2ヶ月無料体験+100Pもらえるキャンペーン開催中!

>>オーディブルの初回無料キャンペーンで本2冊ゲットしてみた

【2023年1月31日まで】
auスマートパスプレミアムの利用でキッザニアの入場料を1人1000円OFFに!
※最大6人まで

>>キッザニアの入場料を1人1000円OFFにするお得ワザ

コメント

コメントする

目次